ネット小説のパイオニアと言われる作品がミラーサイトで残されています【絶望の世界】

絶望の世界
絶望の世界

今日は趣向を変えて、ネット小説サイトをご紹介します。

この『絶望の世界』は、『pikochu-』さんというHNの作者さんにより、今から20年前くらいに公開されていたネット小説の先駆けのような作品です。
主人公はいじめにあっているある高校生で、『僕』の一人称で語られる日記形式で物語が進行していきます。

スポンサーリンク

今も根強い人気を持つ『絶望の世界』

本家のサイトはとっくに閉鎖していますが、有志によってミラーサイトが保守されており、2ちゃんねるでも未だにスレッドが立てられています。
また、ニコニコ動画で公開されている方もいらっしゃいますので、小説に慣れていない方はこちらが入りやすいかもしれません。

ちなみに、『絶望の世界』の元ネタといわれているのが、当時あやしいわーるどで連載されていた『油日記』だそうです。

「あやしいわーるどなんて久しぶりに聞いたな~」という方もいらっしゃれば、「何それおいしいの?」という方まで様々だと思います。
実は私もリアルタイムでは見ていないのですが、当時のアンダーグラウンドな雰囲気には憧れますね。

ちなみにあやしいわーるどとは・・・

あやしいわーるどは、二十世紀末から二十一世紀初頭にかけて日本最大の規模を誇ったアンダーグラウンドサイト群で多数の匿名掲示板などから成り立つ。旧来の閉鎖的なパソコン通信ではなく、誰でも容易に参加可能なインターネットを舞台とするアンダーグラウンド社交場の嚆矢とされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/あやしいわーるど

恐らく当時はいい意味での『怪しいサイト』がいっぱいあったと思いますが、それが今どのくらい現存しているのでしょうか?
どこかの誰かが、この『絶望の世界』のように保存していただいていたら非常に助かるんですけどね。

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA