【閲覧注意】怖すぎホームページが話題の『ホラテク』を駆使して新たな恐怖エンタメを提供する会社【株式会社 闇】

株式会社闇
株式会社 闇

4月1日の開設直後から話題となり、FacebookなどのSNSで瞬く間に拡散されたサイトがこの『株式会社 闇』です。

「一体この株式会社闇ってなんなんだ?」とか「とにかくコワすぎる!」と、ちょっとした騒ぎになったようです。開設から24時間でFacebookにおいて1000いいね!を突破、国内外からのアクセスが集中し、開設から5日足らずで28万PVを記録したとの事です。

ホームページのドメインも『death.co.jp』と徹底していますね。

スポンサーリンク

思わず「ビクッ!!!」となる仕掛けが満載です

警告文
最初にいきなり警告文が出てきて躊躇させられます。
「あーこれはビビらせるやつだよな~」と容易に察することはできますね。

飛び出す手
と思っていると、いきなり「バサッ!」という音とともに、手が飛び出してきてジャブをかまされます。

包丁を持った女
ノイズが走る画像が出てきますが・・・これは包丁を持った女性ですね・・・。こういうの苦手です。

あと、ページをスクロールして出てくる表示も、どう考えてもまともな日本語ではなかったりして、さらに不気味さを演出しています。

ページのソース
ちなみに、何気なしにページのソースを見てみると、いきなり不気味に笑う女性の顔が表示される徹底ぶりです。

『株式会社 闇』は実在する会社です

資本金83円
最初にお話したように、このサイトの開設日は4月1日。しかも資本金は83(闇)円。このため「エイプリルフールのジョークサイトじゃないの?」という声も聞かれましたが、『株式会社 闇』は実在する会社です。


公式Twitterによれば会社設立日が4月1日で、資本金は本当に83円のようです。2006年5月に施行された『新会社法』により、資本金1円でも有限会社や株式会社を設立することができるようですね。

株式会社闇の業務内容1
株式会社闇の業務内容1
肝心の業務内容ですが、お化け屋敷のプロデュースやホラーテイストの広告を打ったりといったことをされているそうです。これをこちらの会社では『ホラテク』(ホラー×テクノロジー)と呼んでいるそうです。

また、ホームページで紹介されているように、みんなで現場を実際に歩きながら物語の主人公として進んで行く、肝試しウォークラリー形式のホラーイベントの開催も始められているようです。

スマホで閲覧すると更に楽しい

スマホを操作
このホームページは、スマホで閲覧するとパソコン版とはまた違った仕掛けがあって更に楽しめます。また、AndroidとiPhoneでもまた違った演出となっているようです。一度試しに見比べてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA