易学を使った地震予知を毎日公開されているブログ【日めくり地震予測】

日めくり地震予測
日めくり地震予測

2009年から現在まで、恐らく毎日易学を基にした地震予測を公開されている方です。

易学ってテレビなどで名前は聞いたことがあっても実際はよく知りません。
変な帽子被ったオッサンが竹串の束をジャラジャラやってるやつね・・・くらいの薄い知識しか持っていません。

正確には『易経』に基づいているらしいですが、wikiによると概要は以下の通り。

『易経』は、古代中国の占筮(細い竹を使用する占い)の書物。符号を用いて状態の変遷、変化の予測を体系化した古典である。中心思想は、陰陽二つの元素の対立と統合により、森羅万象の変化法則を説く。

なるほどよくわからん。

乱暴に言ってしまうと「自然に由来する占いだから地震予測にも使えるんじゃね?」というところでしょうか?
それにしても毎日よく続くよな~と感心してしまいます。もう日課になっているのかもしれませんね。

ちなみに、ほとんどの方が気になると思われる2011年3月11日の予測を転載しておきます。

03/11 の予測:
地域     得卦         予測
——————————————
東京都: 天火同人 九三  地震の心配はないでしょう
静岡県: 雷地予  六五  今日は大丈夫でしょうが、地殻の歪が気になります
愛知県: 風水渙  六四  地震の起きる気配はなさそうですが。。。
大阪府: 天水訟  初六  今日は地震はたぶん起きないでしょうが。。。

数日中に地震が起きる可能性があることを示す「天水訟」が大阪に出ました。十分注意したいと思います。

この日を境に、しばらくの間は予測とともに被害状況を伝える形となっています。

あの震災を受けて、多くの地震予知ブログが閉鎖していったであろうことは想像に難くありません。そういう意味では貴重な存在かもしれませんね。
今後さらに予測精度が上がるように頑張っていただきたいものです。

ところで、「このブログは何年何月何日から予測を始めたのかな?」と思い一応チェックしておきました。
正確な日付での最初の記事は2009年9月26日
記事のタイトルは『塩昆布のたき方』

なんかじわじわきます。

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA