『虚構新聞』を筆頭に、思わず「ニヤリ」としてしまう面白ネタ満載の嘘ニュースブログ13選

キリンの会話

現在ネットでもっとも知られている嘘ニュースブログといえば、『虚構新聞』でしょう。

記事によっては他ニュースサイトにも取り上げられたり、炎上したり、訴訟騒ぎになったりと話題に事欠かない有名サイトとなっています。

しかしながら、この『虚構新聞』以外にも意外と多くの嘘ニュースブログが存在している(いた)ことは皆さんご存知でしょうか?ということで、今回は現在も更新中のものから開店休業状態のものまで、様々な嘘ニュースブログを一気に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

本気にしちゃダメ!特選嘘ニュースブログ大集合!

現在安定したペースで定期更新されているのは『虚構新聞』くらいになってしまっています。だから取り上げられる頻度が高いということになるのですが。

やはり、嘘ニュースを考えるのもなかなか難しいんでしょうね。時事ニュースをイジってネタにすることが多いと思いますが、どうしてもパターン化してマンネリ気味になってしまうので更新も途絶えがちになるのかもしれませんね。

しかしながら、過去の記事を漁ってみるとかなり面白いネタもゴロゴロしていますので、今は更新していないブログもぜひ閲覧されることをおすすめします。

虚構新聞
虚構新聞
2004年にスタートし、今や嘘ニュース界のエース格。すでに単行本化もされています。
・男同士の「強敵(とも)チョコ」、ブーム拡大
・企業のブラック度、「見える化」するデバイス開発
・ソニー、タイマー事業拡大 他社提供へ


虚報タイムス
虚報タイムス
2004年にブログ版が開始されています。不定期で紙面版も発行されています。
・政府・日銀「108円硬貨」「8円硬貨」発行へ 消費増税対策で
・酢豚にパイナップル混入 全国で相次ぐ
・ネット用語「w」の発音は「ウェーイ」 文化政策会議が決定


ボーガスニュース
ボーガスニュース
2004年開設。最終更新2013年5月。
政治ネタ、下ネタも交えた過激な記事を配信。
・モスバーガー、マックに対抗「食べにくさ」追究で勝負
・イラン、カルピス濃縮再開を通告
・ミクシィが「LINNE株式会社」に社名変更、来世でのSNS再興めざす


大嘘百貨店
1991年開設の嘘ニュース界の草分け的存在。最終更新は2000年1月。
2001年には新潮社から「大嘘新聞」が発売されました。
・ウォーリーは実在する
・幼稚園紛争激化
・世界看護婦選手権


わくわくぎぞうじょうほうかん(Facebook)
偽紙幣や偽看板など、芸の細かい凝った嘘情報が満載
・「バルス」投稿禁止
・現代のビットコイン紙幣と100年前のビットコイン紙幣
・帰宅専門士受験者募集


テクトイックス・タブロイド
2004年開設。最終更新2014年9月。
トレンドキーワードについてのニュースが早いサイトです。下ネタやヤバめのネタも多めです。
・芦田愛菜の年齢詐称が発覚
・たむけん獅子舞奪われる
・ベッキーさん痴漢千人切り記念パーティ開催…警察関係者も出席


笛育新聞社
2004年1月開設。最終更新2009年12月。
嘘ニュース以外にも、様々な嘘コンテンツが満載です。
・萌えの基準は「アホゲ」
・「異性にツンツンする」「異性にデレデレする」脳の場所特定
・クレオパトラの鼻、ついに発見か?


九州新報(Twitter)
現在はweb版はなく、ツイッターにて嘘記事タイトルをつぶやいています。
誤字や誤爆についての謝罪ツイート芸がよく見られます。
・【お詫びと訂正】先ほどの記事、「台風12号が性欲を強めながら東に進み」とありましたが
 正しくは「北西に進み」でした。お詫びして訂正します
・【お詫びと訂正】先ほどの記事、猪瀬都知事でありイノセント知事ではありませんでした。
 お詫びして訂正します
・【お詫び】彼女へのメールを間違えてツイートしてしまいました。恋人のいないみなさま
 (が大半だと思いますが)に大変不快な思いをさせてしまったこと、深くお詫び申し上げます


脳内新聞(ブログ版)
1991年11月開設。最終更新は2013年4月。
社会ネタが多め。古株サイトだったので頑張ってもらいたかったのですが残念です。
・ハーパート大学がゾンビの開発に成功!
・玉子の消費期限、実は無限大
・新感覚、秋葉原で『奴隷喫茶』がオープン


バーチャルネットほら吹き娘 燕17歳
2005年開設。最終更新は2012年9月。ひねりの効いた時事ネタが豊富でした。
・ツイッターのログ 企業の採用基準に
・手作りチョコが地球温暖化促進 規制検討へ
・事業仕分け AKB48も対象に


BADOURI ON-LINE
2004年3月開設。最終更新は2011年11月。比較的政治ネタが多めでした。
・夢の物質「ガンダニウム」
・NHK特集「当たらない気象庁」
・白熊にカラーペイント


偽嘘新聞
2007年2月開設。最終更新は2009年2月。

虚事新報(旧虚報日報)
2010年開設。2015年に運営者変更され、現在も不定期更新されています。

【2015年8月15日更新】
虚事新報主筆の芝田様(@takunoshibata)より情報の間違いの指摘を頂きましたので、記事の訂正をさせて頂きました。この場を借りて芝田様にお詫びと感謝をさせていただきます。

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA