ピンク色に尋常ではないレベルで執着するピンクマニアさんのブログ【美少女戦士さくらピンク】

美少女戦士さくらピンク
美少女戦士さくらピンク

管理人は『大西さくら』さん(@sakupin)という方。

ピンクといえば『林屋ペーパー子』夫妻が有名ですね。衣装だけでなく私服もピンクを徹底して貫かれています。
大西さんはあそこまで全身ピンクづくめではありませんですが、ピンク色に対しての執着はペーパー子さんに勝るとも劣らないかもしれません。

自らを『ピンク戦士』と称する大西さんは、以下のような『掟』を課していらっしゃいます。

ファッション、小物にピンクをつける
ピンクに愛してると伝える。
日常にピンクを見出す
様々な種類のピンクを追求し、ピンクLove人を増やす・・・

スポンサーリンク

別途4つの『ピンクなブログ』を定期更新中

この『美少女戦士さくらピンク』では、大西さんの『ピンク愛』についていろいろな主張がされていたり、ピンク色についての豆知識を披露されています。

そのほか、大西さんは4つのブログを活用して、日々の出来事や表現したいことについて更新を継続されています。
写真は流用されているようですが、記事はそれぞれ別途書かれているようです。ひとつのブログを継続していくだけでも大変なのに、4つのブログをすべて中断していないとのいうのは素直にすごいと思います。

*CHERISH*(ちぇりっしゅ)

桜の木
*CHERISH*(ちぇりっしゅ)

2005年5月、エキサイトブログに開設。
『より良い人生を送るために』日々の生活についての一言アドバイスを紹介されています。

お花見ピンク

手書きイラスト
お花見ピンク

2006年4月、エキサイトブログに開設。
自作のポエムを紹介されています。時折自作イラストも掲載されています。

桜の奇跡が舞い降りる

ピンクの花のイラスト
桜の奇跡が舞い降りる

2009年5月、シーサーブログに開設。
主に近況報告をされています。自作のイラストと写真が豊富に掲載されています。

さくらピンクガーデン

さくら色のマンション
さくらピンクガーデン

2011年4月、アメブロに開設。
内容は『*CHERISH*(ちぇりっしゅ)』に近く、ライアドバイザー的なコメントを毎回載せていらっしゃいます。

『ピンク呼吸法』っていったい何だ?

pinkbreath

サイト内に気になる記事がひとつ。『ピンク呼吸法』という謎の健康法。
大西さんももちろん実践されているようで、2008年には『安心』という雑誌の取材も受けられているようです。

『ピンク呼吸法』とは

美しくなるカラーブリージング

もともとは、『美しくなるカラーブリージング』という本の中で、著者である『イボンヌ・マーティン』というアメリカ人の女性が提唱した呼吸法です。

お金もかからず、正しい方法を実践すれば、アンチエイジングに必須の脳内物質が分泌される・・・とのことらしいです。

『ピンク呼吸法』のやり方

1.体内の毒素を出すイメージで、 息をゆっくりと吐く
 このとき黒色や灰色など、ドロドロした色をイメージすると効果的だそうです。

2.目の前ににピンク色をイメージし、その空気を吸い込む
 実際にピンク色の物や花を目の前に置いたほうが簡単です。
 なければピンク色の紙をかざすのもいいかもしれません。

3.口からゆっくりと静かに息を吐きだす。
 黒や灰色の老廃物を一緒に吐き出し、ピンクは残すイメージで。
 このときシミやシワが消える状態を強くイメージすると良いそうです。

この深呼吸を3回連続で行ういます。おすすめは朝起きた時や夜寝る前だそうです。

『ピンク呼吸法』の効果

・若返り、肌の調子がよくなる
 前述したように、ピンク色は内分泌を促進し、若返りに効果的だそうです。

・リラックス効果がある
 ピンク色は交感神経を刺激するそうです。
 また、興奮状態を落ち着かせ、緊張をほぐす心理的効果があるようです。

この呼吸法を9か月間、朝晩実践したアメリカ・インディアナ州の60歳近い女性が、『見た目年齢マイナス20歳』を実現したそうです。

ピンク呼吸法実践前
ビフォー写真(1961年)

ピンク呼吸法実践後
アフター写真(1976年)

モノクロ写真なのでちょっとわかりにくいですが、口角も上がりほうれい線も目立たなくなっているようには見えます。

「ほんとかよ~」と思われるかもしれませんが、毎日短時間でいいですし道具も不要なので、だまされたと思って試してみてはいかがでしょうか?
そもそも、深呼吸することは健康に良いと医学的にも言われていますので、少なくとも悪い結果になることはまずないと思います。

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA