美人秘湯マニアの全国津々浦々温泉巡りブログ【YOOMI’S至福温泉日記☆】

YOOMI'S至福温泉日記
YOOMI’S至福温泉日記☆
管理人は『金裕美』さんという女性の方。温泉ソムリエとして活躍されており、TVの温泉番組にもご出演されていらっしゃいます。毎週末、温泉に出かけるほどの超温泉マニアさんです。今までに訪れた温泉地は実に800カ所以上だそうです。

スポンサーリンク

温泉ソムリエとは?

有名人でも多くの方が持っていらしゃるので聞いたことがある方も多いとおもいますが、そもそも『温泉ソムリエ』とはどのような資格なのでしょうか。
Wikipediaによれば

温泉ソムリエ(おんせんそむりえ)とは、温泉ソムリエ協会(本部、新潟県妙高市)が運営する民間資格である。2002年に新潟県妙高市、赤倉温泉遠間和広氏の発案により作られた資格。民間資格のため、温泉ソムリエ所有者は特別な権利があるわけではないが、講座内容に加え、その名前の響きや業界のネームバリューにより[要出典]、温浴業界をはじめ、医療従事者、研究機関、芸能人や一般の温泉マニアが多く所有している[1]。取得には、温泉分析書の読み方や入浴法のなどを受講する温泉ソムリエ認定セミナーに参加する必要がある[1][2]。温泉ソムリエ認定セミナーは、半日の講義を受けて取得できるタイプと、1泊2日で講義と実技を受けて取得するタイプの2種類あるが、温泉ソムリエの認定としては同じものである。

とのことで、講習を受けることで比較的簡単に取得できる資格のようです。有名人の方がこぞって取得されているのは、温泉の知識をもっているということ(温泉ソムリエという肩書き?)によって温泉番組の仕事を得やすい的な事もあるようですね。

温泉ソムリエ協会公式サイトによれば、温泉ソムリエ認定者数は9,607名(2015年12月23日現在)との事です。認定セミナーや認定ツアーはかなり頻繁に行われているようなのでご興味のある方は一度公式サイトを見ていただければと思います。

おすすめ秘湯?をピックアップ

管理人は温泉好きなので色んなところに行ってみたいと思ってはいるのですが、個人的に「ここはちょっと。。。」という秘湯?をちょっとだけ紹介したいと思います。

コンクリート枡の温泉

コンクリート枡の温泉

北海道にある個人宅の敷地内にある秘湯?だそうです。んん〜開放的で気持ちよさそうではありますが、ここはちょっと。。。 流石は秘湯マニアさん、ワイルドです。

天然打たせ湯

新得町 湯の滝

北海道の新得町にある「湯の滝」。天然の打たせ湯とのことですが、確かに天然の打たせ湯になんて打たれた事ないので興味はありますが、この状況は打たれるのが精一杯でくつろげなさそう。。。下手をすると流されてしまうのでは。。。

ビニールシートの湯

ビニール風呂

群馬県にある野湯「石楠花の湯」。土手の下から源泉が湧いていて、小さな湯川となって流れているのを発見しての、自作ビニールの湯。しかも、周りは雪一面。ここまでくると流石に一般人には到底無理ですね。流石です。入湯前の作業がなければ入ってみたい秘湯?ではあります。

沼の湯

沼

北海道にある「ニセコ小湯沼」。沈んでしまいそうな泥沼ですね。とりあえず湯があるところならどこでも入ってみたくなるんでしょうか。。。入湯後はお肌ツルツルにはなりそうですが。。。

ビニールプールの湯

ビニールプール

和歌山の山の中、地元の方も知らないような源泉だそうです。記事にも書かれていますが、「源泉を見てしまうと、どーにか、こーにかしてでも入りたい衝動にかられ」という強い気持ちが現れてのビニールプールの湯ですね。一般人からするとそこまでしなくてもって思うことも、ここまでやれるから温泉マニア秘湯マニアと呼ばれる所以なのでしょうね。 

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA