三十路の処女看護師がお送りする面白&シモネタ満載ブログ【私の時代は終わった】【エロマンティック】

私の時代は終わった
私の時代は終わった。

特にタレントではない一般人の方のようなのですが、ブログの内容がかなり面白いということで話題となった女性ブロガーさんです。

ブログ主さんの名前は『加藤はいね』さん。本名らしいとのことですが、よくわかりません。
職業は救命病棟の看護師さんをされているそうで、お仕事関連の記事もあったりします。

この方のキャラクターを特徴付けているのが、『34歳(2014年時点)にして未だ処女』というポイントでしょう。
処女である自分をを自虐的に書いていますが、明るく笑えるネタにまで昇華させています。もはや達観しているというレベルでしょうか。

スポンサーリンク

三十路の処女なのにここまで面白くなる

はいねさんの誕生日は10月7日だそうで、誕生日前後になるとブログが更新されます。
『私 VS ○○』シリーズのひとつですが、『私 VS 誕生日』以外に『私 VS クリスマス』『私 VS 新年』『私 VS 結婚』とカテゴリーがあり、どれも笑えます。

ここでは、『私 VS 誕生日』から名言をピックアップしていきましょう。

2005年10月7日(25歳の誕生日)

おめでとー!

ナイスディフェンスー!

無敵の防御率ー!25年突破!

もうね、ある意味、何の突破されてないんですけどねー、
まあ、無事に、
心身共に無事に、
公私ともに無事に、
25歳になれたこと、
もうほんっと喜ばしく思っております。

中高共に共学で学び、
ナースという職に就き、
東京という街で暮らしながら、
この操を、純潔を守るのは、決して容易では無かった!

25年完封勝利。

2006年10月6日(26歳の誕生日前日)

明日。つーか、むしろ明日の0時とか。

もうね、26歳になったその瞬間、二度と無いその瞬間に、
多分ほんと申し訳ないくらい棒立ち。
全く足動いてねぇ。

今のところ、これといって、舞踏会にもお呼ばれしてませんし、
アルマゲドンを阻止するメンバーにも選抜されることなく、
閣僚入りの代診も一切なかったわけですし。

2007年11月6日(27歳の誕生日から一ヵ月後)

とにかく、10月はね、すげぇ来る。マスト。
そんで、空気全然読めてない。

私なんてさー、もう全然じゃん?
全然、彼とか恋とかね、軌道に乗ってないわけ。

採算とかもね、言いたくないけど、まるで合ってないわけ。

勝負下着は黄ばむわ、2年前永久脱毛したはずの脇は知らぬ間に密林。
キッスを見越して入れた差し歯も、抜けて、入れて、抜けた。
26歳にして、タッチされた回数なんて、余裕でDSに負ける。

とんだ不良債権ですよ。

2010年10月6日(30歳の誕生日前日)

仕事から帰って、風呂場で髪洗ってたら、
髪からカナブン出てきた。

今期、二回目!
人生通算、五回目のカナブン。
ちょいちょい出てくる。

2012年10月8日(32歳の誕生日翌日)

いやー、危なかった。
もうね、誕生日のやつがね、もう今日だ今日だ言うもんだから。

ほんとね、あいつね、子どもみたいなもんですから。
ディズニー行こうだの、あれ買って、これ買ってだのね。
うるせーぞ、つってね。
ついてくんじゃねー、つってね。

誕生日のやつを まいてやったわけです。

2013年10月7日(33歳の誕生日)

超、安泰。
向かうとこ敵なし。
処女のまま、無事33年。
まったく何からも狙われることなく、今日、33歳になりました。

33年の集大成っていうのかなあ。
この1年。例年にまして驚くほど何もなかった。
もう今シーズンの危なげの無さつったら、私の下半身あたりでもマー君が投げてんじゃないかってくらい。

2014年10月9日(34歳の誕生日から二日後)

34歳になりました。

この1年。

一大決心で挑んだ婦人科検診で、このまま太ったら嫌われますよっていう婦人関係ない診断を下され、
露出狂にあった話をしたら、露出狂になったと職場で誤解され、
腰を痛めて紹介で行ったマッサージ店の場所を間違え、性感マッサージを受けて帰ってきた。

今年2015年の誕生日には、どのような内容の記事が更新されるのでしょうか。

三十路の処女なのにエログも書いています

エロマンティック
エロマンティック

『処女(あたし)だってエログが書きたい!』ということで、こちらはシモネタメインの内容となっています。
そんな中、はいねさんが特に情熱を注いでいるのが『iroha』という女性向けアダルトグッズについての考察です。

下半身が32年フリーザなんですけど、女性向けTENGAが出るって聞いたので最終形態になれそう。
下半身が32年フリーザなんですけど、「iroha」の全貌見てたらナメック星が爆発しそう。
下半身が32年フリーザなんですけど、「iroha」発売されたので、ザーボンさんドドリアさん行きますよ!
下半身が32年フリーz・・・わあああああああ!!!!!

はいねさんも絶賛する『iroha』ですが、「どんなものなんだ?」という疑問からちょっと検索してみました。

女性版『TENGA』といえるセルフプレジャー・グッズ『iroha』

iroha
『iroha』は、アダルトグッズとは呼ばず、セルフプレジャー・グッズと銘打っています。
用途?別にいろいろな種類がありますが、どれも一見すると『そちら系』のグッズとは想像できない感じですね。

ちなみに、発売元なのですが、かつて男性用使い捨てホールで一世を風靡した『TENGA』を販売している株式会社 典雅 (TENGA)さんでした。
『TENGA』も、発売開始時は「とてもアダルトグッズに見えない」と言われる外観でしたが、『iroha』はさらに「ナニコレ?」感が強まっています。

はいねさんが所有しているのは、上の写真のシリーズですが、「どうやって使うものなんだ?」と思っていたら動画で商品紹介されてました。


おしゃれな作りの紹介ムービーですが、何となく理解できました。

三十路の処女なのに女子SPA!に連載してます

女子SPA!
加藤はいね | 女子SPA!

やたらと女子力が高そうな人たちがこぞって読んでいそうな『女子SPA!』にも連載をお持ちです。
専業ライターさんではないので、ブログ同様更新頻度は低いのですが、ここでも『はいね節』は健在で、フリーダムな文章で一気に読ませます。

まとめ

面白くてリズム感もある文章なので、ライターさんに転身してもやっていけそうな気がするのですが、どうやらそれはなさそうですね。
救急の看護師という、かなりストレスが溜まる仕事をされて、さらに三十路半ばにして処女というある種のルサンチマンとが渾然一体となって、このような味わいのある文体となっているという考え方もできます。

ということで、ほぼ開店休業状態といえる更新頻度の低さですが、ファンの皆さんは次回の記事をのんびり待ちましょう。

スポンサーリンク
今回紹介したブログはいかがでしたか?
記事が「参考になった」「面白かった」と思われましたら、 応援クリックお願いします
 にほんブログ村 ブログブログ ブログ評論・ウォッチングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA